七味の IT ブログ

説明文書を見ても、なんかよくわからない IT技術に直接触って、素人感覚で レポートしてみるページです。

Oracle Cloud

 またまた Cloudです。

先日 AWS社の Cloud について少々おさわりしてみたが、今度は Oracle社のCloud。  あれ、何となく次は MS社の Azureじゃないの? となりそうですが、AWS社もMS社も他のWEBサイトで色々ネタはありそうだし、私は お仕事柄DBに絡むことが多いので、まぁ、ここはOracle社という事で。

 

 

とりあえず、クラウド関連のページを見る。

 Compute(サーバー) じゃなくて Databaseが最初に最初に来てるのが Oracleらしい。下記の絵は一部だけですが一連のクラウドサービスの内容がざーっと並ぶのが共通の特徴ですね。

 

f:id:shichimi-n:20180718110050p:plain

 

無料期間と条件

AWS1年、且つ 各月の上限リミットを超えなければ無料ということだったが、Oracle30日、且つ $300の上限リミットのようだ (このブログ投稿時点では)。で、クレジットカードの登録が要ると。

一応説明からは、期間あるいは無料枠を使い切った後は失効して、引き続きやるには有料にUPGRADEしなければいけないようだ。 という言事は、私が先日やってしまった無料枠を超えてしまって、お支払い…の心配はないのだろうか。

 

うーん、どうしよう....

 

1か月か。。。決して短くは無いんだけどね。 気分的に…。今やっている別の作業の合間にやろうかと思ったが、時間に余裕ができたら確認するか…。

 

無料期間もう少し余裕があってもいいかも?   いや、1年は要らないし、1か月は短くないんだけど、他と比べてもう少し…。  3か月ぐらいあっても。 勿論、各月での制限もあったりMSさんも初月のみ」ってのがありますので実質どうかというのもあるし、妥当性は語れないんですが、 ぱっと見ね、ぱっと見 (笑)

 

商用目的じゃなければ、Oracle Databaseのソフトウエアお好きにダウンロードどうぞ! 試してね!が Oracleのスタイルのはずだから、ここはもう少し太っ腹に行ってくれることを期待。

 

あと…どーでもいいですが、

f:id:shichimi-n:20180718115131p:plain

いわゆるサーバーのサービスですね。 えっと....なんか、地味 w。  トライアルのページ全体的に青基調なんだけど  w。 らしくないなぁ(個人的に)。やっぱりだと思うんだけどねぇ(個人的に)。

あと。。3500時間とかってなんだろ?  24時間x30日 でも 720時間だけど❓  他の会社さんは ここが 750時間なんだよな…。複数台同時にずっと起動しておけるってことかな。 5台弱ずっと動かせるって感じかね。

 

結論

触るつもりだけど、もう少し時間が取れるところでやることにしました。  無料期間に余裕があれば、とりあえず登録しておくかぁ。。という人がいると思うのですが、Oracleさん  勿体なくないですか?   来月以降に持ち越し。